CRECOMの理念 / Community Philosophy

クリエイティブコミュニティCRECOMは
「夢を叶えるクリエイター集団」を
目指して活動をしています。

我々は、世の中の大きな変化の一つに”AI”や”IOT”
などの技術革新を常々感じています。

技術の進化により我々人類は、ある側面では「奪われる」と
揶揄することもあるでしょう。しかしCRECOMはそのような
表現を使いません。「人間の役割が変わった」と考えます。

AIなどによって何が変わったのか?

難しい話はできませんが
とても単純明快な言葉で表現するならば

《人間らしさ》です。

ボクらは、これからの時代に
「人間らしさ」を探求していくのです。

それは何か?・・・おっとこれ以上は時間がありませんね。

我々CRECOMは、この激動の時代に、労働社会に感じてきた
「夢」や「自分らしさ」、「人との繋がり」「生き方」を
再度見つめ直し、本当の意味での《クリエイター》

それは何かを造れる人でも何かを発信できる人だけでなく
「自分らしく自分の人生をクリエイトできる人」
集め、育て、共に磨き続けることができる集団を目指します。

そして数年かけてでも必ず叶えたい”夢”があるのです。

《クリエイター同士の”繋がり”と夢をカタチにできる”場づくり”を》

“繋がり”と”場づくり”を

CRECOMは、クリエイター同士の”繋がり”を目指して
数年後ー
100人のクリエイターで作る
千差万別の個性の祭典【千人万博】を開催します!!

また、夢をカタチにする”場づくり”をするために
夢を叶えたい多くの人にとっての大人の作業場
【STUDiO HOME】の建設を目指します。

両者とも夢は大きく、遥か彼方の冒険だと
笑われるかもしれません。

ですが、そんな時代ももう幕を下ろします。
これからの時代は「笑われるくらいに無謀な冒険」
いくつ人生で始められるか。

そんなことがとても価値のある財産になります。

なぜならAIは、夢を描きませんし、失敗すると
わかっている冒険に出かける支度をしないのだから。

さぁ、未来を作るバカ共よ。
最高にワクワクする人生をクリエイトしよう!!!!!

2020年4月15日 CRECOM代表 TakaiNaoto

PAGE TOP